体重の圧迫や下着の摩擦などのダメージを受けているおしりは、いつの間にか汚くなってしまいます。

しかも、お尻は乾燥しやすくてガサガサしたりブツブツができたり・・・

放っておくとますます汚くなります!

デリケートな話なのであまり話題になりませんが、お尻のニキビや黒ずみに悩んでいる人て結構多いんですよ。

私もその一人です。

 

私が汚尻に気付いたのは、温泉でふと鏡に映った自分のお尻を見たとき。

ニキビ・黒ずみ・ブツブツ

着替えるときに誰かに見られたかもとゾッとしたのを覚えています。

どうしてこんなに汚くなるまで放置していたんだろうと、心の底から後悔しました。

 

お尻が汚くなる原因って知っていますか?

  • デスクワークで長時間座っている
  • 蒸れてかゆくなりひっかいてしまう
  • 保湿などのスキンケアをしていない

誰にでも当てはまる身近なことが、ニキビ跡や黒ずみの目立つ汚尻につながるんです。

お尻に体重がかかって毛穴が詰まりやすくなったり、通気性が悪いと皮脂の分泌も多くなってニキビができやすくなるんですって!

これを知って、私のお尻は最悪な肌状態だったんだなって納得しました。

実は私、事務をしていて長時間座っていることが多く、しかもスーツなのでストッキングは必須。

蒸れてかゆくなったりニキビができることがよくあったんです。

だけど、お尻のニキビなんて恥ずかしいし相談しづらいし何もできずにいました。

まさかあんなに汚かったなんて思っていなかったから、温泉で自分のお尻を見て

こんなお尻じゃ恥ずかしい!

もう温泉もプールも行けない!

と思い、自分で綺麗なお尻になれるケアってどんなのがいいんだろうと、とにかく調べました。

続きを読む