簡単だから今すぐできる!おしりの黒ずみに効く5つのケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの間にか増えているおしりの黒ずみに悩まされていませんか?

なんだか汚い感じがして嫌ですよね。

「おしりが黒ずむようなことはしていないんだけど」と思っていても、実はちょっとしたことが原因で黒ずみはどんどん増えてしまいます。

おしりの黒ずみを薄くするにはスキンケアが大切です。

今回はおしりの黒ずみを薄くするための自宅でできる簡単なスキンケアをご紹介します!

また、今すぐ始められる黒ずみ対策もあるので、両方取り入れて黒ずみ対策に役立ててもらえたら嬉しいです。

つるつるぷるぷるの美尻を手に入れるためにスキンケアを始めましょう!

お尻に黒ずみができる原因は?

おしりに黒ずみができる主な原因は

  • 乾燥
  • 下着の摩擦や締め付け
  • にきびなどの炎症やかぶれ
  • 座りっぱなしで圧がかかる

これらが原因で黒ずんでしまいます。

また、ホルモンバランスの影響で黒ずみが増えることもあります。

太ももとおしりの境目や下着のゴムが当たる部位に黒ずみができやすく、放っておくとどんどん目立つようになります。

おしりの黒ずみ対策スキンケア

(出典:http://weheartit.com/tournesohl)

おしりの角質ケアをする

角質ケアにはピーリングが効果的です。

ピーリングは酸の力で古い角質を剥がしターンオーバーをスムーズにする効果があります。

自宅でピーリングするにはボディ用のピーリング化粧品を使うと簡単です。

おしりの黒ずみにはせっけんタイプ・ジェルタイプが一番使い勝手が良いです。

AHAという天然由来の成分が使われているものを選ぶと比較的肌に刺激が少なくおすすめです。

ピーリング以外にも、細かい粒子が配合されたスクラブもおしりの角質ケアに効果的です。

スクラブは研磨剤のような効果で古い角質を取り除き、肌をなめらかにする効果があります。

スクラブは粒子が粗いものを使うと肌を傷つけるおそれがあります。できるだけ細かい粒子のスクラブを選びましょう。

ピーリングもスクラブも、やりすぎると皮膚を傷つけてしまい、黒ずみを薄くするどころか肌荒れを起こしてしまうことがあります。

その商品の説明書に書いてある頻度でスキンケアに取り入れましょう。

美白化粧品を使う

おしりの黒ずみはメラニンが増えすぎて目立っている状態です。

シミなどのスキンケアと同じようにメラニンの生成を抑えたり、ターンオーバーを促進して黒ずみを薄くするスキンケアが必要です。

おしりに使う美白化粧品は黒ずみを薄くする美白効果のある有効成分が配合されています。

よく配合されているのはプラセンタやトラネキサム酸という美白成分です。

それだけでなく、美白化粧品にはターンオーバー促す効果やニキビ・肌荒れを予防する成分、皮膚の乾燥を防ぐ成分なども入っていておしりの皮膚を整えながら肌トラブルの予防ができます。

なかにはマッサージクリームとして使えるものや、おしり以外にも使えるものもあります。

続けられそうな商品を選んでぜひおしりの黒ずみケアをしてくださいね。

毎日できるおしりの黒ずみ対策

スキンケア以外にも簡単で今すぐ始められるおしりの黒ずみ対策があります。

化粧品を使ったケアと一緒に毎日行いましょう!

保湿する

皮膚が乾燥していると刺激を受けやすくなります。

刺激から肌を守るために角質が厚くなると、ターンオーバーが乱れメラニンが排出されるのも遅れてしまい黒ずみの原因になります。

(出典:http://www.ampleur.jp/skincare/1129.do)

保湿をして皮膚を乾燥から守り、角質が厚くならないよう予防しましょう。

肌に合うものなら普段使っている化粧品でもいいですし、ボディクリーム等で保湿しても大丈夫です。

お風呂上りの皮膚が柔らかくなっているときに保湿するのがおすすめです。

また、ピーリングなどで角質ケアをしたあとは特に乾燥しやすい状態です。保湿は欠かさず行いましょう。

下着は締め付けの少ないものに

サイズが合っていなかったりゴムがきついものは摩擦が強く黒ずみを増やしてしまいます。

できるだけ締め付けの少ない下着を選び、生地もコットンやシルクのように吸水性の良いものを選ぶとあせもなどの肌荒れを防ぐことができます。

清潔に、負担をかけないよう心がける

黒ずみをなくそうとゴシゴシ洗いがちですが逆効果です。

しっかり泡立てたボディソープでなでるように優しく洗いましょう

すすぎ残しも肌荒れを起こすことがあるので注意しましょう。

仕事でデスクワークが多いときや長時間座るときには、クッションなどを敷いてできるだけ負担を少なくするよう心がけてみてください。

もしおしりにニキビができたときは保湿などのセルフケアはやめ、皮膚科で治療してもらい早めに治すようにしましょう。

ニキビ跡が黒ずみとしておしりに残るのを防ぐことも大切です。

毎日ケアして美尻を手に入れよう!

(出典:http://weheartit.com/EliiiiisabethP)

友達や恋人とのプールなどイベントを楽しむときはキレイな肌でいたいですよね。

自分では見づらいおしりですが、いつの間にか黒ずみがどんどん目立つようになってしまうため毎日のケアが大切です。

化粧品を使ったスキンケアでも、ちょっとした黒ずみ対策でも、あなたにとって続けやすいスキンケアを試してみてください。

両方行えば効果は抜群です!

きっと1ヶ月後のおしりが変わりますよ。

おしりの黒ずみに悩まされず楽しく過ごせるよう、これからも役立つ情報をどんどん発信していきますね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*