膝の黒ずみを消すならコレ!簡単に解消できるアイテムまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなに黒かったっけ?!とびっくりしてしまう膝の黒ずみは、美容皮膚科で特別な治療を受けなくても自分で薄くすることができます。

このページではセルフケアで膝の黒ずみを消す方法を解説しています。

  • 治療するほどじゃないけど黒ずみが気になる
  • あまりお金をかけたくない
  • 自分でなんとかしたい
  • 簡単な方法で黒ずみを消したい

こう思っているあなたに役立つ情報をまとめています

また、スキンケア以外にも膝の黒ずみができないよう普段から心がけることも大切です。

膝の黒ずみを予防するためのポイントもご紹介しています。

膝の黒ずみはセルフケアで解消できる!

ふとしたときに服からチラッと見える膝の黒ずみって恥ずかしいですよね。

何気なくしている行動が黒ずみを増やしてしまいます。

はじめに、膝に黒ずみができる原因を解説します。

膝が黒ずむ原因とは

膝が黒ずんでしまう一番の原因はお肌への刺激です。

  • 仕事柄よく膝をつく
  • 脚を組むクセがある
  • 黒ずみを消そうとゴシゴシ洗っている
  • スキニーパンツなどピタッとした服装が多い

このような摩擦・圧迫の刺激が黒ずみを増やします。

また、乾燥によるバリア機能の低下や紫外線も黒ずみを濃くします。

<膝に黒ずみができるメカニズム>

皮膚には、刺激から肌細胞を守るためにメラニンを作るしくみ(防御反応)があります。

刺激を受けるとメラノサイトが反応しメラニンを作ります。

(出典:http://www.skincare-univ.com/t/daily-020047/)

このメラニンはターンオーバーによって古い角質と一緒に剥がれ落ちます。

しかし、膝の皮膚状態は

  • もともと皮脂・汗が少なく乾燥しやすい
  • 乾燥がバリア機能を弱くして余計に黒ずみが増える
  • 刺激や乾燥から守るために角質肥厚を起こす

この3つの影響でターンオーバーが乱れやすく、メラニンを含んだ古い角質が皮膚表面に溜まります

(出典:http://kenkyu.wakasa.jp/beauty/resveratrol/stains.php)

加えて、乾燥すると皮膚内の水分が蒸発しやすくなり、角質層に隙間ができます。

するとダメージを受けやすい肌状態になり、刺激に過剰に反応して黒ずみ=メラニンが増えてしまいます

(出典:http://noevirgroup.jp/nov/product/nov3.aspx)

この肌状態を改善し黒ずみを無くすには、

  1. 保湿:外側から水分を与えバリア機能をサポート、お肌を整える
  2. 美白:メラニンに働きかけ黒ずみを改善

この2つがとても重要です。

効果のあるセルフケアはコレ!

手軽で効果が出るおすすめの方法は市販の美白クリームや薬を使ったケアです。

  • 手に取りやすい価格
  • 塗るだけなので簡単
  • 場所を選ばず黒ずみ対策ができる

こんな嬉しいメリットがあります。

美白クリームや市販の薬には美白成分やターンオーバーをスムーズにする成分が含まれ、膝の黒ずみ改善に有効です。

皮膚科で受ける黒ずみ治療と違い、副作用の心配が少なくいつでも始められる黒ずみ対策です。

膝の黒ずみに効く美白クリーム&薬おすすめ2選

ロコシャイン:膝や全身の黒ずみに使える人気美白クリーム

満足度91%以上と高評価なロコシャインは、膝に黒ずみができるメカニズムに注目し黒ずみ改善に効果のある成分をたっぷり配合した美白クリームです。

美白有効成分にはプラセンタエキスが使われています。

エイジングケア効果のある成分として有名ですが、メラニンが作られるメカニズムに働きかけ美白する作用があり黒ずみを予防できます。

さらにコラーゲンの生成をサポートする作用もあるため、若々しいハリのあるお肌に近付けますよ。

膝は皮脂や汗の分泌が非常に少なく、お肌のうるおいを保てずとても乾燥しやすいため余計にダメージを受けてしまいます。

そんな膝に充分なうるおいを与え、お肌そのものを強く整えてくれるのがロコシャインです。

保湿に欠かせないヒアルロン酸とコラーゲンを配合し、うるおいをキープしてくれるんです。

国内製造・無添加処方で、膝だけでなく乳首・脇・ビキニラインなど全身の黒ずみに使えますよ。

  • 膝のブツブツが気にならなくなった!
  • 使用感が良くベタベタしない

こんな口コミも多く寄せられています。

ロコシャインの口コミ・詳細はコチラ

クロキュア:膝や肘の黒ずみ・ざらつきを改善

出典:小林製薬

小林製薬が販売している医薬品のクロキュアは、黒ずんでざらついた膝や肘の角質を取り除き、ターンオーバーをスムーズにする効果があります。

尿素という成分が配合され、角質肥厚して硬くなった膝をなめらかにしてくれます

抗炎症成分も入っているので、刺激による黒ずみができやすい膝の肌状態を整えてくれる効果もありますよ。

クロキュアは薬局・ドラッグストア・ネット通販で購入できます。

※ロコシャインと違い全身の黒ずみに使えるアイテムではないため、膝・肘・足・手以外に使ってはいけません

(出典:https://www.kobayashi.co.jp/seihin/kc/pdf/kc.pdf)

今すぐできる膝の黒ずみ予防

特別なものを準備しなくてもできる黒ずみ予防法をご紹介します。

ボディクリーム等で保湿しましょう!

乾燥していると刺激を受けやすくなります。保湿することでバリア機能をサポートし黒ずみ予防ができますよ。

とくにお風呂上りカミソリ等でムダ毛処理をしたあとは乾燥しやすくなるので必ず保湿しましょう。

ボディクリーム、顔に使う化粧水・乳液などでもOKです。

私は手に余った化粧水と乳液を膝に塗ったあと、さらにボディクリームを塗っています。

しっとり感が続くのでおすすめです◎

黒ずみに効くアイテムを買おうか悩んでいるなら、自宅にあるものを使ってスキンケアをはじめましょう。

刺激になる行動を控えて!

脚を組むのがクセになっていませんか?

念入りにゴシゴシ洗っていませんか?

初めに解説したように、どちらも膝の黒ずみを悪化させる行動です。

たとえ美白クリームや薬でケアしていても、黒ずみを増やすクセをやめないと元に戻ってしまいます

できるだけ刺激を与えないことが黒ずみ対策の基本です。意識して控えましょう!

市販のアイテムで黒ずみ対策を始めよう!

塗るだけで膝の黒ずみを綺麗にできる美白クリームや薬は、膝の黒ずみを自分でなんとかしたい!と思っているあなたにおすすめのアイテムです。

セルフケアで黒ずみを消したい場合数ヶ月継続する必要がありますが、治療に比べて手ごろな価格で始められるのでお財布にも優しいですね。

今回ご紹介した対策以外では、角質ケアも膝の黒ずみに効果的です。

スクラブ・ピーリング化粧品を使ってメラニンを含んだ古い角質を取り除く方法で、正しく使えばお肌に負担をかけることなく黒ずみを解消できますよ。

こちらの記事でまとめているのでぜひ参考にしてくださいね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*